« 世界の調律 | トップページ | よるくま »

2007年1月 4日 (木)

リトル・ミス・サンシャイン

Photo_21 ■今年1本目の映画は「リトル・ミス・サンシャイン」。最近特にアメリカのロード・ムービーが好きな私としては、これはもう絶対観たい!と昨年暮れからウズウズしていたのでありました。まだ公開されて間もないのと、ストーリー展開も重要なので、ここではネタバレなしにします。ひとこと「当たり!」です。

■「家族」「ロードムービー」「ブラックユーモア」「コメディ」「人情」「シニカル」「感動」「負け犬」。この中のひとつでもアンテナにひっかかる人は是非観て下さい!笑って泣いて、そして心にちゃんとおさまる素敵な映画です。脚本も撮影も、もちろん役者も。みんなうまいんだよね~。いやいやアメリカ映画。最近の大作は何だかな~ですが、まだまだ才能は尽きない。ちなみに以下フライヤーからです。 ■口コミによる予想外の大ヒット!たった7館からのスタートがいまや全世界で大ヒットを記録。9歳の娘を美少女コンテストに出場させるためアリゾナからカリフォルニアに向かうウーヴァー家族が数々の障害に遭遇しながら、家族の絆を深める姿をコミカルに、そしてちょっぴり感動的に描くロード・ムービー。東京国際映画祭三冠を始め、名だたる映画祭で受賞歴。日本でも正月映画のダークホースから大本命に格上げも間近!■だそうです(^^;)。

※もっと詳しく知りたい方はこちら公式サイトへ⇒

■そういえばこの映画で家族のシンボルとなっているバスも黄色い。今年はなんとなくYellowな一年になりそうです。それにしても、アメリカの「病める家族」。今の日本でもまったくリアルな存在です。いやだからこそ、いい映画だった!

|

« 世界の調律 | トップページ | よるくま »

映画」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33709/4792169

この記事へのトラックバック一覧です: リトル・ミス・サンシャイン:

« 世界の調律 | トップページ | よるくま »