2019年9月28日 (土)

10月の空耳図書館

Fbtashiro
【満席です】カフェ入門② 「テーマ:自由?」

2019年10月13日(土)13時~15時
進行役:田代伶奈
企画:芸術教育デザイン室CONNECT/コネクト
お問合せ:tegami.connect@gmail.com
主催:相模原市立・市民大学交流センター(第7回ユニコムプラザさがみはら)
◎詳細 Facebookイベントページにて

Photo_20190928113401
【ゆる募】きのこの時間②・秋編@新宿御苑
2019年10月26日(土)10時~13時@新宿御苑
美術×サウンドスケープの思考で都会のきのこを「みる・きく・考える」時間です。
J.ケージは著書『サイレンス』の最後に「キノコに熱中することによって、音楽について多くを学ぶことができる」と言いました。
案内人:小日山拓也(美術)きのこ愛好家。北千住だじゃれ音楽研究会、芝の家・音あそび実験室メンバー。東京藝術大学油絵科卒。
    ササマユウコ(美術)サウンドスケープを「耳の哲学」に世界のウチとソトを思考実験中。コネクト代表。
◎主催:芸術教育デザイン室CONNECT/コネクト 
◎詳細 Facebookイベントページにて

|

2019年8月 5日 (月)

参加者募集中!「空耳図書館おんがくしつ♪おやこの時間」を開催します。

Photo_20190805135601

連日、熱中症になりそうな猛暑が続いていますね。小さなお子様と過ごすママ・パパはお出かけにも悩んでしまいそうです。
そんな真夏のど真ん中、8月16日(金)に、涼しい柏の葉T-SITE(蔦屋書店内)にあるT-KIDS柏の葉にて、「空耳図書館おんがくしつ♪おやこの時間」を開催します。
サウンドスケープの世界観がすべて詰まっているとも言える絵本『きこえる?』(はいじまのぶひこ作 福音館 2013年ブラティスラヴァ世界絵本原画展・金のりんご賞受賞)を題材に、サウンド・エデュケーションや音楽療法の視点を取り入れたワークショップです。夏のひととき、のんびり静かに深い時間はいかがでしょうか。
 進行役はササマユウコ(サウンド・エデュケーション)と三宅博子(音楽療法士)。いわゆる「おんがく」のワークショップとは一味違い、「音」や「きく」を入り口に世界との関わり方がちょっと変化するような時間です。子どもも大人も楽しめますし、親子の関係性づくりのヒントにもなります。会場となる蔦屋書店は児童書で埋められたまさに絵本の森。この森をもっと楽しく歩くためのヒントもお伝えします。

◎講師:ササマユウコ(音楽家、コネクト代表)
Sasama_20190911083201

  三宅博子(音楽療法士)

Miyakehiroko_20190911082801

プログラム提供:芸術教育デザイン室CONNECT/コネクト

|

2019年7月19日 (金)

空耳図書館おんがくしつ♪「おやこの時間」8月16日開催@T-KIDS柏の葉(T-SITE蔦屋書店内)

Photo_20190719165201

※午前の回は中止となりました。午後は年齢制限なく当日参加可で開催予定です(8月15日現在)
こちらの受付が始まりました。8月16日の開催です。会場となるT-Site柏の葉(蔦屋書店)は児童書に特化した絵本の森。鬱蒼と茂る熱帯のジャングルのようです。森で遊んだことがないとちょっと迷子になってしまいそう。子どもたちや親たちはこの絵本の森羅万象からどうやって自分の世界と出会っていけばいいでしょうか?
空耳図書館おんがくしつ♪はみんなで一斉にひとつの音楽を奏でるような音楽ワークショップではありません。「文字のない絵本」を楽譜のように捉え、「ちいさな音」を入り口に絵本の森の歩き方をご紹介していきます。「文字のない絵本」はひっそりと森に生息するキノコのような存在です。自分から積極的に出会おうとする意思がないと、森の中でも簡単に見過ごしてしまいます。しかし奥の深い世界を携えています。そして森の案内役にも、時には毒(どうやって読んでいいのかわからない!)にもなる。そんな静かな絵本とじっくり向かいながら、果てしない想像の世界を広げていきましょう。一緒に世界をつくって頂くのは「芝の家」で音あそび実験室も主宰する音楽療法士の三宅博子さん。ゆったりと進めますので、大きな音が苦手なお子さまも安心してご参加ください。

◎お申込みはT-KIDSシェアスクール柏の葉・ホームページから ※予約ページは2種類あります
①10時30分 赤ちゃんの時間 ②13時30分 幼児~小学校低学年 (※いずれも保護者同伴のこと)

プログラム提供:芸術教育デザイン室CONNECT/コネクト

|

2019年7月 1日 (月)

空耳図書館おんがくしつ♪「きのこの時間①」終了しました!

Fb_20190712172101  [キーワ ード]きのこ、サウンドスケープ、散歩、哲学カフェ、都会の森、老若男女、運動不足、異文化交流、美術/音楽
空耳図書館おんがくしつ♪では、World Listening Day(M.シェーファーの誕生日)にちなみ7月18日に「きのこの時間」を実施いたします。都会の森の「きのこのある風景」からサウンドスケープの哲学とは何かを思考する空耳散歩。ご興味のある方はどうぞお気軽にご参加ください。※筆談対応もいたします。
This is a soundwalk to find mushrooms in urban forest,and to think about 'Soundscape Philosophy'. Related to WLD2019(M.Schafer's Birthday)

◎詳細は以下のFacebookイベントページにて。
実施日7月18日(木) 朝9時から9時30分の間に集合できる方
歩く場所 明治神宮内
参加費:2000円(資料、レクチャー込) 案

内人:小日山拓也、ササマユウコ
定員:上限10名(最低遂行人数1名)
お申込みは空耳図書館窓口:soramimi.work@gmail.com (件名「きのこの時間」①お名前、②緊急連絡先)

主催:お問合せ
芸術教育デザイン室CONNECT/コネクト tegami.connect@gmail.com

|

2019年6月26日 (水)

2019年度空耳図書館情報(6月25日現在)

◎2019年空耳図書館開館情報(6月25日現在)

◎詳細は以下のページをご覧ください

3月17日(日)「おとなの空耳図書館 やってみましょう!哲学カフェ」進行役:寺田俊郎さん⇒終了しました!

7月18日(木)「空耳図書館のおんがくしつ~きのこの時間」進行役:小日山拓也×ササマユウコ@明治神宮

8月16日(金)「空耳図書館のおんがくしつ~小さな音と絵本の森 おやこの時間」進行役:ササマユウコ×三宅博子@T-KIDS柏の葉

10月13日(日)「おとなの空耳図書館 やってみましょう!哲学カフェ②」進行役:田代怜奈さん

11月2日(土)「空耳図書館のおんがくしつ~小さな音と絵本の森 おやこの時間②」進行役:ササマユウコ×三宅博子@ユニコムプラザさがみはら

12月22日(日)「空耳図書館のおんがくしつ~手作り楽器とオノマトペ絵本」
進行役:コヒロコタロウ(小日山拓也・三宅博子・石橋鼓太郎×ササマユウコ

2020年3月 「おとなの空耳図書館 哲学カフェ ’死’を考える」進行役:寺田俊郎さん

※詳細は以下リンクにて随時告知しています。Photo_20190626084101 Fb_20190626085401

芸術教育デザイン室CONNECT/コネクト ホームページ

空耳図書館|路上観察学会分科会ホームページ

◎Facebook

・芸術教育デザイン室CONNECT/コネクト

・ササマユウコ(友達申請は実際にお会いした方のみです。フォローはご自由にどうぞ)

主催/お問合せ 芸術教育デザイン室CONNECT/コネクト tegami.connect@gmail.com

|